人気ブログランキングに参加中です♪
人気blogランキングへ←クリックにご協力をm(._.)m
相互リンク常時募集中♪リンクしてくださる方はコメントください。
簡単相互リンクからもお申し込みいただけます。

2007年04月27日

ヒップアップ

いくらスリムな体型になっても
お尻がたれているとプロポーションに締まりがなくなり
見た目の印象も悪くってしまいます。

では、お尻がたれてしまう原因はなんんでしょう?
それは、お尻の筋肉の老化。

お尻の筋肉の老化が進むと、
お尻を高い位置に維持できなくなり、
しだいに垂れ下がってしまうのです。

お尻の老化を防ぐためには
まず歩くこと!
特に、早く、大股で歩くと
太ももの後ろ側や、お尻の筋肉が鍛えられ、
お尻の形をしっかり維持できるようになります。
また、歩き方も、足を引きずるように歩くのではなく、
太ももをしっかり引き上げて歩くように心がけるといいでしょう。

次に、ヒップアップのための簡単な体操を紹介します。

 ≪気をつけストレッチ≫
1、壁に背中をつけてまっすぐに立ちます。
  この時、後頭部、肩甲骨、お尻を壁にぺったりとつけましょう。
  両手は体のわきにつけ、ピンと伸ばし、
  あごを引いて正面を見ます。
  両足のかかとはつけ、つま先を少し開きます。
2、この姿勢で、肛門をキュッとすぼめるようにして3分間保ちます。

大臀筋はもちろん、背中の脊柱起立筋や、お腹の腹直筋、
太ももの大腿四頭筋や、大腿二頭筋、ふくらはぎの下腿三頭筋など
使われている筋肉を意識すると効果的です。

コツがつかめたら、壁がなくても
いたるところで意識して立ってみるといいですよ♪


 ≪バタ足体操≫
1、うつ伏せになり、組んだ両腕の上に額をのせてください。
  ひざもつま先も伸ばした状態で、片方の足を
  自分のできる範囲で持ち上げ、10秒維持します。
2、反対側の足も同じように行います。
3、お尻の筋肉を10秒間ギュッと締めます。

以上を2〜3回繰り返しましょう。
また、足を少し外側に上げるようにすると
別の筋肉(お尻の上部にある中臀筋)を鍛えられます。


お役に立てたら人気blogランキングへ ←押してくださいお願いします♪
posted by ことこと at 08:58| Comment(11) | TrackBack(0) | ボディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。