人気ブログランキングに参加中です♪
人気blogランキングへ←クリックにご協力をm(._.)m
相互リンク常時募集中♪リンクしてくださる方はコメントください。
簡単相互リンクからもお申し込みいただけます。

2006年09月22日

ニキビと食事

ニキビの原因としてあげられるものには
・ホルモンバランスの変化
・睡眠不足や夜更かし
・偏った食習慣
・ストレス
などがあります。

今日はその中でも食事について詳しくお話します♪

お菓子を食べ過ぎてニキビができてしまった、
という人はたくさんいるのではないでしょうか。

菓子類に多く含まれる脂肪分や糖分は、皮脂の材料となります。
ですから、これらを摂りすぎてしまうと
過剰な脂肪分や糖分によって皮脂の分泌量が増えてしまうのです。

また、脂肪分や糖分は、皮脂の性質を変化させ、
皮脂を皮膚の外へ排出しにくくしてしまいます。
つまり、毛穴に皮脂が詰まる原因になる、ということです。

更に、菓子類を食べ過ぎてしまうと、満腹感を得られるために
きちんとした食事がおろそかになってしまい、
栄養のバランスが偏ってしまうのです。

栄養のバランスが偏れば、
皮膚の健康が保てなくなるのは言うまでもありません。

●ビタミンAが不足すると、古い脂肪がたまってしまう、
 角化異常が起こりやすくなり、皮脂も詰まりやすくなってしまいます。

●ビタミンB群が不足すると、皮脂分泌のコントロール機能が
 低下したり、皮膚の抵抗力も弱まってアクネ桿菌が
 増殖しやすくなります。

●ビタミンCが不足すると、細胞の再生機能が低下したり、
 メラニンの増加が進んでシミができやすくなります。

こういった事態を避けるためにも
特にビタミン類はしっかり摂取するようにしましょう。

また、ニキビや肌のトラブルを招く要因になる
便秘を解消するため、食物繊維の摂取も心がけます。

一日30品目、とまでは言いませんが、
それを目指して、いろいろな成分をまんべんなく摂取してください。


お役に立てたら人気blogランキングへ ←押してくださいお願いします♪






通常価格1260円が   →480円(送料無料)
青汁には、食物繊維をはじめ、
ビタミン、ミネラルなどの栄養素がつまっています♪
posted by ことこと at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1日30品目って、ほんと難しいですよね。
私は料理大好きですが、栄養のことをあれこれ考えて作るのが大の苦手(^-^; でも家庭を持つとそんなこと言ってられなくて・・ とりあえず今は16雑穀米を食べて栄養バランスを保っています(笑)
お肌のトラブルの経験は少ないので、ニキビなどにいいのかどうかわかりませんが、体調はいいかも♪
ちゃんと自分の料理で30品目クリアできるように頑張らないといけませんけどね(^-^;
Posted by クッキングママ at 2006年09月25日 00:35
>>クッキングママさん
30品目、難しいですよね〜。
私もなかなかできません(ノ_δ。)
Posted by ことこと at 2006年09月25日 07:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24255957

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。