人気ブログランキングに参加中です♪
人気blogランキングへ←クリックにご協力をm(._.)m
相互リンク常時募集中♪リンクしてくださる方はコメントください。
簡単相互リンクからもお申し込みいただけます。

2006年02月09日

ハンドケア

今日、仕事中にふと感じたこと・・・・

作業の都合上
右手に手袋、左手は素手で仕事をしていたのですが
ふと、手袋を取ってみると

右手と左手の感触が
全然チガイマス!!!ヽ(δ◇δ)ノ

右手はしっとりすべすべなのに対し
左手はガサガサ!!!

そして右手は温かいのに左手はかなり冷たい!

手袋の効果恐るべしw
薄手の綿の手袋なんですけど、こんなものでも
あるのとないのとでは全然違うんですねぇ(*б。б)

普段、素手でいろんな作業をしている間にも
肌の水分はどんどん奪われていっているのでしょうね(;´▽`lllA``

こういうことの積み重ねで手も老化していくわけか・・・

と、考えたりしてたのです。
(仕事中なのに・・・)

手って、顔に比べて、あまり気にされていない感じしますが、
以外と年齢が分かってしまうポイントなんですよね。

一見、若そうに見えている人の手を見たときに
「ああ、結構年齢いってるのか・・・・」
とか思ったことありますからw

手だけじゃなく、首もそうなんですけどね♪


健康的な皮膚は、
皮脂と汗が混ざり合ってできる皮脂膜に守られて
うるおった状態を保っているのですが、
水仕事や紙・ダンボール等に触れる事でそれが壊されてしまい、
そこから水分が失われてしまい、皮膚がガサガサに荒れてくるのです。

特に冬は、寒さで皮膚の表面温度が下がり、
皮脂の分泌量が減少してしまいます。

その上空気中の湿度が低くなって乾燥が進み、
手荒れしやすくなってしまうのです。


ハンドケアの方法としては

例えばマッサージ

血流、リンパの流れをよくして新陳代謝を促します。
市販のハンドクリームを塗ってマッサージをすれば
摩擦も少なくすみ、お肌をいためません。

また、洗顔後に顔に化粧水をつけたついでに
手にも化粧水をつけるのも効果的。
化粧水後、ハンドクリームも塗ります。

化粧水で水分を充分与えてからハンドクリームをつけた方が、
いきなりクリームをつけるより肌がしっかり潤うのです。


あとは、やっぱり手袋ですね♪(〃^ー^〃) b

家でゴロゴロしている時とか、
寝る時なんかには、ハンドクリームを塗って
手袋をしておこうかな、なんて思ってます♪

今からちゃんとしたケアをしていれば
手の老化も遅くなるんじゃないかな♪





【おやすみ集中ケア 手袋】

↑こんな商品もありますよd(-。・。)
(※画像をクリックすれば商品の詳細を見ることができます。

保温効果の高い遠赤外線+保温繊維を使用した手袋。
吸汗性にすぐれ、特にムレやすい手のひら部分には、
指部分より通気性をよくしています。
ハンドクリームを塗布した後、手袋をはめて寝ると、
手袋のあたため効果が成分の浸透を助け、いっそう効果的です。
posted by ことこと at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。