人気ブログランキングに参加中です♪
人気blogランキングへ←クリックにご協力をm(._.)m
相互リンク常時募集中♪リンクしてくださる方はコメントください。
簡単相互リンクからもお申し込みいただけます。

2006年01月28日

水分補給

1日に人間の体から出る水分は、
尿として約1,000〜1,500ml
便として約900ml
生理的に失われるものが約100ml
合計、2,000〜2,500mlもの水分が失われています。

一方、食事から摂取する水分は約1,000ml
体内での代謝水が約200mlだということを考えると
飲料水として必要なのは
1日約800〜1,300mlということになります。

更に汗をかいたりしたなら
その分必要な水分量は増えますね。


しかし、1日に1リットルの水を飲む必要があるといっても、
一度にがぶ飲みしてしまっては意味がありません。

一気にたくさん飲むと、過剰の水が胃に負担をかけ
胃液を薄めてしまいます。
そのため消化不良を起こし、ばててしまうことにも・・・

1回に飲む量は200ml程度(コップ1杯分)
を何度かに分けて飲むようにしましょう。

理想のタイミングは

朝目覚めたとき、
午前10時と午後3時くらい、
入浴前後
寝る前
1日3回の食事のとき

運動をする場合には運動前にも水分補給しておきましょう。
喉が渇いてからでは、すでに体内の水分が不足してしまっています。
 
水分が不足すると血液がドロドロになって
健康に良くないのは言うまでもないですよね。

他にも、消化器官から水分を補うために、便秘の原因となる。
肌が乾燥し艶がなくなる原因となる。

などなど、水分不足は美容の大敵!

「水分を摂り過ぎるとむくむからイヤ」と言う人もいるようですが
実は、水分が不足した方が、
水分を体内にため込もうとしてむくむのです。

また、ダイエットと言って食事制限をすると
食事に含まれている水分の摂取量も減り
水分不足になる傾向があります。


ちなみに、汗をかけば痩せると勘違いしている方もいると思いますが、
サウナで汗をかいても一時的に水分がなくなるだけで
ダイエットには全く関係ありませんよd(-。・。)

汗をかくように着込んで運動するのも、全く意味がないことです。

有酸素運動で、脂肪燃焼に有効な運動強度が
軽く汗ばむ程度だと以前にも書きましたが
着込んで汗をかくのとは全く別ものなのです。
posted by ことこと at 21:42| Comment(8) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

睡眠

肌は成長ホルモンや女性ホルモンの低下にともなって老化するので、
ホルモンバランスを整えるよう、規則正しい生活を送るのはとっても大事。

特に22時〜2時ごろの間は皮膚の新陳代謝が最も活発に行われる時間です。
この時間に眠っていると、いっそうスムーズに新陳代謝が行われ、
つやとみずみずしさを保つことができるのです。

夜は遅くても24時には就寝し、
8時間程度の睡眠をとるのが理想的。

顔に触れる枕カバーやシーツ類を清潔にしておくことも忘れずに。
汗や皮脂で汚れた寝具類を使っていると、
肌にも汚れがつき、ニキビの原因になります。







と、理想論を語ってみましたd(-。・。)

が、最近連休をもらったこともあり
生活が乱れがち・・・・・・(oー(ェ)ー;A

知識がどれだけあったところで
それを実践しないと意味ないよねぇ・・・・・・・
posted by ことこと at 10:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

肩こり

最近極度の肩こりに悩まされています(-_-;)

その原因は姿勢

普段の姿勢が悪いというのなら直しようもありますが
仕事の姿勢となるとどうしようもない・・・・

ようするに、職場の作業台が低いのですな。

身長が169センチもあると
低い作業台では下を向かざるをえない・・・

これでは首の筋肉を過度に使わなくてはならず、
それが長時間、毎日ともなれば
肩こりにもなりますよ。

かといって、作業台を高くしてとも言えず。

(だって、他の人はそんなに身長ないですから・・・・)


病院に行って診てもらおうかとも考えましたが
病院に行ったところで、
調べるだけで、治るわけではないんですよね・・・

原因なんて分かりきってるし。
やっぱ病院行ってもしょうがないかな。


なので、なんとかこの肩こりを軽減させようと
いろいろと調べてみたわけです。

ストレッチについては前回の記事でも書いたので
今回はとりあえず省きます。
(でも、毎日ちゃんとやってますよ♪
ストレッチしないと、ホント限界っぽいから(;´▽`lllA``  )


まず、肩こりの人は、ぬるめの湯にゆったりと
首までつかって温まるのが一番だとか。

汗が出てくれば、体の芯まで十分に温まっています。

湯あがりに、こっている部分に
45度前後の熱めのシャワーを勢いよくかけると、
さらに血行がよくなります。

また、コリがひどい時は、シャワーの交代浴もよく効きます。
まず、40〜42度のシャワーを2〜3分浴びてから
17〜20度のシャワーを2〜3分浴びます。
これを5〜6回繰り返し、最後にお湯を浴びます。

また、肩のうっ血は夜より朝のほうがひどいので、
できれば朝晩2回入浴するといいそうです。


また、一日のうち3分の1は眠っているのですから、
睡眠時間を有効に使って首や肩の筋肉に休養を与えるのも重要。

そのためには、枕を選ぶことが大切です。
枕は頭をのせるもの、という発想から、
首の頚椎を安定させるものであるという発想に切りかえてください。

首の骨は、わずかに山型にカーブしています。
この自然なカーブにそって自在に変形してくれる枕を、
頭の下ではなく首の下に入れて休みます。

フワフワの枕や、大きすぎたり高すぎたりする枕、固すぎる枕は、よくありません。
昔ながらのソバガラ枕で、直径8cmほど、
幅は、肩幅より1〜2cm大きめの円筒形のものが最適です。





それから、マッサージをするのも効果あり。

マッサージをすると筋肉の緊張がゆるみ、血液循環がよくなります。

マッサージを行う場合は、
腕→背中→肩の順に先端部から肩に向けて、
血液を心臓に返してやるようなつもりで。

手のひら全体を使ってもむようにしましょう。



運動をして血行を良くするのも効果的です。
水泳のように、腕を耳につけるような大きな動きは
更に効果があります。





こんな感じで、肩こりを改善する方法はたくさんありますね。

しかし、根本的に治すには、

姿勢をなんとかしなければ・・・・



また転職か???(-_-;)
posted by ことこと at 23:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

プロテイン

美しいボディラインを作るためには、
筋肉トレーニングと、たんぱく質(プロテイン)の摂取が重要です。

ただ、たんぱく質をたくさん摂ろうとして、
肉や魚をたくさん食べれば、脂肪の取りすぎにつながりかねません。

動物性たんぱく質だけでなく、
豆、豆製品などの植物性たんぱく質からもたんぱく質を摂るように心がけましょう。

栄養は食事から摂るのがもちろん理想的ではありますが、
バランスのとれた食事を毎日作るのは、なかなか難しいもの。

そんなときは、食事の補助としてサプリメントを活用するのもオススメです。




プロテインを摂取するタイミングは次のとおり。


朝食後・・・栄養補給でもっとも大切な食事と合わせることにより、食事のたんぱく質をきちんと補完するため。とくに朝食でたんぱく質が充分摂れる人は少ないのでオススメ。
食事の状況により、昼食後、夕食後に摂ってもいいです。

 
運動後(30分以内)・・・運動直後に充分なたんぱく質が供給されていれば、筋肉の再生も速く、体づくりが効率的に行われます。
また、成長ホルモンが分泌されるタイミングでもあります。

 
就寝1時間前・・・成長ホルモンが分泌されるタイミングです。
夜運動して、すでにプロテインを飲んでいるのであれば、あえて飲む必要はないでしょう。





プロテインの摂取方法について更に詳しく知りたい方は
↓こちらのページを参考にしてください♪
http://kotokotokotokoto.fc2web.com/purotein2.html


以上、メインのサイトからの抜粋(手抜き)記事でしたwww



今日も元気に
人気blogランキングへ ←ポチッとな( 。 ..)_
posted by ことこと at 21:24| Comment(7) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

映画 ハリーポッター

ついに見てきました
ハリーポッター

さすが2冊の本を3時間にまとめただけあって





内容がナイ!!!!





ほんっとダメだった(−−〆)

小説の面白さはどこへやら・・・・・

話があまりにも飛びすぎ

屋敷しもべが出てこないなんてありえない・・・・

ロンとのケンカも
何それ????って感じだし

つっこみどころ満載デス


もう、映画化しないほうがいいんじゃないかと・・・
思ったりもする。


やっぱ、小説ですよ(*бーб*)b

早く発売してくれーーーー





posted by ことこと at 11:36| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。